R35 Sweet J-Ballads

b0054283_1174017.jpg最近切れが悪いと噂の、管理人のライナーです。
尿の切れじゃないですよ。
何ていうか、人生の切れが悪い・・・って、そっちの方が重症っぽいね!

そんな年齢の私にどんぴしゃなCD、R35を買っちゃいましたよ。

いやぁ、懐かしくも思い出深い曲ばかり。

フィリピンバーでよく歌ったり、コンパとかで独走熱唱したり、二歳の娘の前で大人気なく力いっぱい歌ったりした曲の数々、いやはや、私ってもう見も心もR35。




ちなみに、こんな曲が入っています。
b0054283_11151645.jpg


『SAY YES』は高校時代、友人なんかとカラオケ行ったら、俺が歌う、いや俺が歌うんや!って感じで取り合いになった思い出の曲。

『君がいるだけで』は、ずっと愛用している持ち歌。温泉街の寂れたスナックで歌って、やけに色っぽいおば様に、兄ちゃんうまいねーって褒められたのがすごく記憶に残っている。

『何もいえなくて・・・夏』は、これまた今でも時たま歌う大好きな曲。音楽の授業のテストで歌った思い出もある。

『Get Along Together』は、一度は結婚式で歌ってやるという野望を持ちながら、何度も練習をしているものの、一度も歌ってと声がかからない曲。

『TRUE LOVE』は、大学時代にコンパとかで気に入った子がいた時とかに歌ったっけ。

『シングルベッド』は、もう何故かフィリピンバー専用のような感じです。多分めっちゃ酔ってても何故か普通に歌えるからだろうね。
まぁ何ていうか、そういう事にしておこう(*´.`)

『離したくはない』は、嫁さんがスキだっていうので、付き合っている頃、結構歌ったような。あれ、違う子だったっけ?<怒られるよ!

『クリスマスキャロルの頃には』は、クリスマスが来る度に歌いますね。ほんとに。うざいほど、ほんとに。

『WOMAN』は、今回のCDの中で唯一歌った事がない曲。中西圭三さんやったら『最後の雨』をよく歌うなぁ。

『夏の日の1993』は、結構歌います。歌いやすいです。でも、一時期、この曲の歌詞の内容について、友達の女の子と論議した事があります(笑

『もう恋なんてしない』は、これまた一時期よく歌いました。槙原さんは本当に恋愛ソングの天才ですよね。CD結構持っています。

『サボテンの花』は、年上の人たちとスナックに行った時とか結構歌いますねぇ。

『接吻 Kiss』は、私の好きなカラオケソングベスト10にランクインします。真似して歌うとうざがられます。

『壊れかけのRedio』は、学生の頃、予備校に通う中よく聞きました。それにしても、勉強しなかったなぁ。。

『愛が生まれた日』は、デュエットする時は必ずといって良いほどこの歌ですね。
男性レパートリーでキーがものすごく上がるサビの部分で、周りを驚かせます。<あまり良くない意味で
何はともあれ藤谷美和子さん大好きだー!!!

『世界中の誰よりきっと』は、一、二度歌った事があるような。その時は何だかしっくりこなくて、そのしっくりこない感が今でもしこりとなって残っている曲ですね(笑


という感じで、どれもこれも思い出深い曲で、私的にはたまらないCDです。

このアルバムの売りが「嫁さんをもう一度口説こう」ってな感じだったと思いますが、何だか私自身がこのCDに口説かれたような気分ですよ(^^)


 アートブログランキング
良かったらクリック応援してね(^^)


カテゴリに新しく“歌がすきさ”が追加されましたので宜しくですっw
[PR]
by liner-s | 2007-08-05 11:33 | 歌が好きさ