人気ブログランキング |

手紙

b0054283_18512472.jpg毎月手書きの手紙を書いていた事がある、管理人のライナーです。
メールの普及と共に減少気味の手紙。
そんな中、手書きの手紙を一通受け取る事は、嬉しさも一塩です。
時代と共に減少するのは止む得ないですが、この世の中から決して無くなって欲しくないものの一つですね(^^)

今回義父さんからお手紙を頂いたのですが、その中に『子育て四訓』なるものが書かれていたのでちょっとご紹介。




『子育て四訓』

乳児はしっかり肌を離すな

幼児は肌を離せ 手を離すな

少年は手を離せ 目を離すな

青年は目を離せ 心を離すな


その子育ての時代時代で、離すべきものと、決して離してはならないものってあるのですね。
子供を持った身として、しっかりと心に刻みたいと思います。

子育て四訓ではないけれど、この四訓に大人を追加したらこんな感じかなw



大人は心を離せ 金を離すな




・・・はい、ごめんなさい。
義父さんの鉄拳の幻影が今しがたハッキリと見えたでございます。。

お金よりも大切な心。でも、お金が無さ過ぎると心も荒むもの。
何事もバランスが大切という事でしょうか。
って、折角の四訓を台無しにしすぎだよ、自分。

え~っと、話が3cm程それましたね。


他に娘、義父さんにとっては孫に対してこんな素敵な言葉も贈ってくださいました。


素晴らしき

杜の群馬で育ちつつ

良 々 すくすく成長し

未来へ羽ばたけ

悠久に

嬉しきかな うれしきかな



孫の名前の頭文字一つ一つから、言葉を作ってくれました。
関西で生まれたうちの娘は、こうして今遠方地の群馬で暮らしていても、関西のおじいちゃん達に暖かく見守ってもらっている事が、心から嬉しく思います。
それと共に、関西の実家から出た事がない娘さんを、こんな遠方地まで連れてきちゃって、孫の顔もなかなか見せにいけない事を本当に申し訳なく思います。

この夏は必ず、娘さんと孫の二人セットでそちらにお送りいたしますのでお許しくださいね(^^;)

b0054283_19195056.jpg


何時も暖かき心をたずさえる義父さんを心より尊敬しています。 

ドラ息子より。



 デザイン&アートブログランキング

手書きの手紙に対して、ブログで返すのは反則ですから(*´.`*)

ちなみに毎月手紙を書いていた相手は、嫁さんになった彼女で、付き合ってから毎月記念日に手紙と花を贈っていました。
う~ん、今では考えられないほどマメだったんだなぁ・・・としみじみ思う今日この頃です。。
いや、今でも想いだけは変わっていませんよ。か、変わってないってばっ<誰に懸命に訴えているの?
by liner-s | 2006-07-26 19:31 | 嫁さん絡みの記事