「ほっ」と。キャンペーン

手紙 親愛なる―



親が子供に返り、子供が親となる。
今も昔も、そして未来も、ずっとこの繰り返しの中で、親子という関係が築かれ変わらぬものだなって思わせてくれる歌。
そして人生に疲れ、ふとした時に忘れてしまう大事なものを思い出させてくれる歌。

涙腺弱くなったかな、私。
[PR]
# by liner-s | 2009-05-22 13:54 | 歌が好きさ

怖いものランキング

【娘の怖いものランキング】

エントリー: パパ(管理人)、ママお化け恐竜 <計5名>

☆ランキング決定方法
ママと恐竜どっちが怖い?という風に個々に比較して順位を決定
b0054283_1041339.jpg


さて結果は・・・
[PR]
# by liner-s | 2009-03-05 11:37 | 親バカ日記

1000円の鼻水

b0054283_13312357.jpg

コンビニで買った弁当を車で食べていたら、白髪の外人さんが「ちょっといいですか?」と話しかけてきた。

何気なく話を聞いてみると、どうもこっちに仕事があるからという事で遠方地から出てきたみたいだが、まったく仕事がなく困っているとの事。

そして、帰るにも帰れず、道端で過ごし始めて2日目という事だった。

100円でも200円でもいいから恵んで欲しいと片言でいう、その外人さんの左鼻からは、鼻水が申し訳なさげに顔を出している。

自分の財布を見ると3,000円。

その内、1,000円を渡すと外人さんは何度も頭を下げて去っていった。



ああ、こういう時代なんだなって、改めて実感させられた一時だった。
[PR]
# by liner-s | 2009-01-29 13:36 | 管理人独走記事

チェンジ

b0054283_149325.jpg他人と過去は変えられないが、
        自分と未来は変えられる


言葉は諸刃の剣だけど、
時には、
前へ進む為の優秀なエンジンにもなってくれる。
[PR]
# by liner-s | 2009-01-28 10:23 | 管理人独走記事

手作り作品 サフィレット

仕事ではブルーオーシャン戦略で攻めて行きたい、管理人のライナーです。
なんでかって?

家庭がレッドオーシャンだからさっ!
レッドオーシャンの意味違うから

今日保険屋さんとブルーオーシャン戦略とレッドオーシャン戦略について話してたのですが、うちみたいな会社が生き残るのには叩き合いの血みどろな世界ではなく、ニッチで博打的な要素も含むけどブルーオーシャン戦略を開拓していく必要があるかもしれないとかないとか...

それ以前に、家庭をブルーオーシャンにしてください!
だから意味違うから


という分けで、今日はブルーのアクセサリをご紹介。<久々にどういう分けやっ

【サフィレット ネックレス】
b0054283_15554759.jpg

サフィレットとブルーのビンテージグラスストーンのコラボレーションが美しい作品です。
中心はアレキサンドライト!アレキでサンドでライトだ!ものごっつ強そうだ。

自然光と人工光では異なる美...
[PR]
# by liner-s | 2009-01-22 16:14 | 手作り・創作/作品紹介

あけましておめでとうございますっ!2009

b0054283_16383131.jpg

あけましておめでとうございます!
2009年の抱負は、規則正しい生活を送るように心がける事。
やっぱり体が資本ですからね。
そんでもって痩せる。今年こそは痩せてMMKになるぞー!

っと、まぁ、何かと厳しい時代ですが、明るく元気に切り抜けていきます。
2009年が皆様にとって素晴らしい年になりますように。

それでは張り切ってスタートです(^^)

【追伸】
b0054283_14561134.jpg年明け早々張り切りすぎて、椅子からのジャンプ着地に失敗して骨にヒビが入ってしまった、我娘みゆうどん(´-`)
そして人生に骨折している管理人ですが、今年も宜しくです。。
[PR]
# by liner-s | 2009-01-13 15:01 | ごあいさつ

コーヒー屋の便所にかかっていた格言

b0054283_19511775.jpg三十路過ぎたら、何だかイライラする。
こんにちは、管理人のライナーです。

まぁ、とりあえず右の格言を読んでみてください。
それから時間があったら、下記の管理人のボヤキに付き合ってくださいね。










お金がないので、床屋は嫁さんです。
気まぐれな床屋さんなので、ボッサボッサにならない限り放置です。
そろそろ切って頂けませんかと涙目で訴えると、「めんどい」という呪文で一蹴されます。
いざ散髪作業に入ると、5分で作業は完了します。
この早業の偉業が達成される理由に、嫁さんがバランスをあまり気にしないという事が大きいでしょう。
ちょっと右の方が短いんじゃないという言霊は、「それは愛嬌ですが、何か?」という呪文で一蹴されます。

お金がないので、車が...
[PR]
# by liner-s | 2008-12-04 20:25 | 管理人独走記事