カテゴリ:お仕事の話し( 17 )

残念なマウスパット

左からは0歳児の夜鳴き攻撃、右からは4歳児の寝相悪すぎキック、夢の中では嫁さんからの罵詈雑言。
最近寝不足気味の管理人です、こんにちは。
今年のカレンダーは試作も兼ねて、マウスパット型にしてみましたよ。

【2010年マウスパットカレンダー(光学式対応)A5サイズVr】
b0054283_12283550.jpg

ちょっとカレンダーが見辛いですが、デザイン的には綺麗に仕上がったので、新しい商材としてはなかなかいいんじゃないって思っていたら思わぬ落とし穴がっ・・・。

b0054283_12284518.jpg


という訳で、配ったお客様の今年最後の笑顔(失笑)を見られたので、まぁこれはこれでよかったのかと。
お客様から依頼された納品物だったら、大クレームだったけどね!

そんか感じの会社ですが、来年も何卒お見捨てならないようお願い申し上げますm(_ _;)m

※ちなみにここだけの話しですが、CAUTIONのスペルも間違っているという完璧さです。
[PR]
by liner-s | 2009-12-26 12:45 | お仕事の話し

作ることの喜び

尾てい骨を石の滑り台で思いっきりぶつけて、痔の人の痛みがようやく分かった管理人のライナーです。
滑っている途中靴がキュッってなって、バウンドして浮いたお尻を思いっきりドスンという感じで、あまりの痛みに飛び上がりましたね。
その時の呆然とする娘と、ほくそ笑んでいる嫁の顔が忘れられません。。

それはさて置き、佐野のこどもの国に行ってきましたよ。
b0054283_1945793.jpg

自由に組み立てて遊具にできる大型ブロック。
自分たちが作ったもので遊んでくれるこども達を見ていると、作る事の喜びってこういう事なんだろうなって感じます。

趣味でも仕事でも...
[PR]
by liner-s | 2008-06-21 19:08 | お仕事の話し

AKANTE

勇気をもって実行。
b0054283_17521784.jpg
それで人生、結構楽しくなるもんだ。


 アートブログランキング
良かったらクリック応援してね(^^)

[PR]
by liner-s | 2007-10-23 18:02 | お仕事の話し

いい顔しよう

b0054283_124612.jpg
顔。
人は、歩む道や環境によって顔が変化するものですね。
職人さんは職人堅気の顔になるし、接客業の人は人と接する柔和な顔になる。
東国原知事がお笑い芸人の顔から政治家の顔に変化したのを見るとしみじみと感じる。

今、自分はどんな顔をしているのか。

自分の歩む道を振り返る時、ふと、鏡の前で立ち止まってじっくりと自分の顔を観察するのもいいかもしれませんね。

ちなみに2歳になった娘はこんな...
[PR]
by liner-s | 2007-05-21 13:02 | お仕事の話し

名も無きキャラクター

b0054283_18503542.jpg己の存在意義を見失い現世を彷徨う魂、ザ・ボツキャラクター
なぜ故に、この者はボツとなってしまったのか。
それを今日は冷静に検証してみたいと思う。

ボツという名の烙印を押されても尚、朗らかに微笑み手を振る彼(♂)には、製作段階初期より多くの問題点が生じていた
その中でも特に重大な問題として考えられるのが下記の点である。

・必要性が見出せない

そう、彼は産み落とされる前からその存在自体を完全否定されていたのだ。

なんて悲しいことだろうか。

そもそも...
[PR]
by liner-s | 2007-02-19 19:57 | お仕事の話し

終りなき道

b0054283_13293648.jpg
誰もやらない事というのは、誰もやらない理由があり、その理由とは、小さな枠に囚われた弱き心が大半を占めるものだと思う。
誰もやらない事をやる人は、無謀で無知であると思われがちだが、自分の可能性を信じ、誰よりも自分の可能性の大きさを知る人であると思う。

できれば自分もそうありたい。例えその道が、酷く険しき道だとしても。

道の終りは死ではなく、まして他人が定めるものでもない。
自分自身が無理だと諦め歩むことをやめた場所が道の終り。

歩み続けよう。答えはもっとずっと先にあるのだから。 

 デザイン&アートブログランキング


余談
[PR]
by liner-s | 2006-11-11 13:46 | お仕事の話し

美術教育と絵を描く事の楽しさ

b0054283_1347653.jpg小学生の頃の夢が漫画家だった管理人のライナーです。
そういう夢を持つという事は、やっぱり絵を描くのが好きだったわけで、絵を好きになった理由が、絵を描いて楽しく感じる事が多かったからだと思います。

特に私が小学生の頃通っていた絵の教室では、毎回好きなように絵を描かせてくれて、描いた絵のどの部分が良い感じなのかっていうのを、先生が指摘してくれました。
もちろん悪い部分もたくさんありましたが、その先生はとにかく悪い部分は二の次三の次で、良い部分を発見して褒めてくれました。
そしてその先生は、絵を描くという事だけを学ばせるのではなく、自然と接する事を教えてくれ、人と接する事を教えてくれ、創造して遊ぶ事を教えてくれました。
そういう直接的に結びつかないものの数々が、絵を描くという事に大きな影響を与えるのだという事を今から思えば子供達に学ばせたかったのかもしれません。
そして何より絵を描く事の楽しさを学ばせたかったのだろうと思います。
それらの事があって、私は子供の頃から今に至るまで、絵を描いたり見たりする事が好きです。

ここまで書いて私が何を言いたいのかとまとめますと...
[PR]
by liner-s | 2006-10-20 17:15 | お仕事の話し

奥さんは餃子好き (おためし餃子セット新発売♪6/5)

「奥さん、餃子好きなんだろう?」とブランデーを傾けながら呟く白髪の渋い男。
「そ、そんな事ないわっ!」そう反論するものの赤らむ頬を抑えられない奥さん。
・・・いいなぁ、奥さん。<ナニガ?

こんにちは、餃子的妄想炸裂中の管理人のライナーです。
そんなわけで、今日は当社と提携して29日より立ち上がった、とってもおいしい餃子屋さんのHPをご紹介。

【ぎょうざ屋めんぱお(楽天)】
<<ちょっとのぞきにいっちゃおうかしら♪


日々お客様においしい餃子をお届けする事に力をそそぐ、こだわりの店長さんのお店を是非見に行ってあげてくださいね(^^)

めんぱおの餃子のこだわりは7つ!
[PR]
by liner-s | 2006-05-29 18:27 | お仕事の話し

金は天下の回りもの

b0054283_19313940.jpgドレス屋さんの仕事して、女の子のいるお店に飲みに行って、飲み屋の女の子がドレス屋さんで服を買う。

ドレス屋→管理人→飲み屋の女の子→ドレス屋→管理人→飲み屋の女の子→ドレス屋→管理人→飲み屋の女の子→ドレス屋→管理に(略

世の中、よくできてるや(*´.`)


 デザイン&アートブログランキング
ありがとうございます。とても励みになります(^^)

[PR]
by liner-s | 2006-05-25 19:44 | お仕事の話し

食べまくりの現場撮影

クーネルアソブの管理人ライナーです。
食って、寝て、遊ぶって、とっても幸せなローテーションですね。
でも、その間に仕事を詰め込まなくては、この素敵ローテーションが成り立たないのが現実。

そんな分けで、今日はラーメン屋さんの撮影にレッツラゴーです。

ちょくちょく手を組んで仕事をさせてもらっている、男気満点の恰幅の良いデザイン屋さんと一緒に撮影。
色々撮影の機材が揃っており、腕前も確かなので非常に助かります。
b0054283_1737955.jpg

アシスタントとして同行してもらった、よく手タレとして活躍してもらっているM子さんに、今回はギョウザを摘むお仕事をしてもらいました。

ギョウザを摘んで静止...
[PR]
by liner-s | 2006-04-03 13:08 | お仕事の話し