邪魔の効用

二日連続昼飯がお稲荷さんの、ライナーです。
お稲荷さんは好きですが、ちょっと納豆臭くなっているのはいただけません。
寒くなってきたからって予断は許せませんよ、奥さん!
(でも美味しくいただきました)

さて、今日はちょこっと名言を紹介。

■ゲーテ「邪魔の効用」
作品を作ろうとすると大事なところで邪魔が入ったり中断しないといけない事情に見舞われたけど、それらが作品の質を上げ豊かなものにした。
スムーズに予定通りにできていたらこんな大作にはならなかった。

■安藤忠雄
骨は折れるけれど障害は同時に可能性を広げてくれるもの。


何か物を作ろうとか、新しい事を始めようとすると、何かしらの障害は必ずと言って良いほど発生するものですよね。
私自身も、その障害に打ち破られ諦めてしまう事がありますが、今思い返せばもったいな事をしたと感じます。
信念が足りなかったのか、情熱が足りなかったのか、それともその両方が足りなかったのか。

少なくともこれからやっていく事には、今まで以上に強い気持ちで取り組んでいくぞと自分に言い聞かせてます。


納豆臭いお稲荷さんに、動揺なんかしてられません。

- - - -- -- ------------------------------- -- -- - - -
b0054283_0291118.jpgデザイン&アート系ブログランキング
よかったら1クリックお願いします(^^)|1日1クリック=10点|
- - - -- -- ------------------------------- -- -- - - -
[PR]
by liner-s | 2004-11-12 13:11 | 管理人独走記事