短所は長所の隣人

b0054283_13303584.jpgタン塩が好きな、管理人のライナーです。

誰でも短所は持っていますよね。短小じゃないですよ。それも短所かもしれないけど、あまりにもストレートすぎて駄目だ!駄目だったら駄目だ!(*´.`*)
そんな分けで今日は、自分で思っている短所が、実は一番の長所だったりするという、前向きなお話を少々。




久々にコンタクトじゃなくて、メガネをかけて出社した管理人。

女性A:「あれ?メガネかけるんですね」

管理人:「ん、まぁ・・・たまにはね」

女性A:「目、悪いんですか?」

管理人:「0.3ぐらいしかないからね。悪いのは目だけじゃないけど」

女性A:「頭?

管理人:「え?」

女性A:「顔?

管理人:「え・・・ええ、もう全部悪いですよ。ああ、全部悪いとも!」

女性A:「その中だったらまだ一番、目がマシかもしれないですね」

管理人:「そ、そうかもね」

女性A:「あはははは」

管理人:「・・・あはははは」





ち、ちくしょう..._| ̄|○





管理人:「で、でもさ、例えば目が0.3で、頭が0.2で、顔が0.1だとしても、心は2.・・・」

女性A:「0.01有るか無いかですね♪(即答)」





ぐふっ(吐血)





女性A:「あっ、一つだけいい所見つけましたよ!」

管理人:「え?どこ、どこ?(嬉)」

女性A:「近場にイオンができたって所」

管理人:「・・・ああ、そりゃ便利だ」





って、関係ないやん!ヽ(゜д゜ )





そんな分けで、自分で短所だって思っている所でも、実は他人の目からすると一番の長所だったりするという事が、現実的にありそうですよ。
なので、あまり自分の短所を責めず、前向きに人生を楽しみましょうね。

・・・私はちょっとこの先、人生を楽しむ自信がなくなりましたけどっ。。

 デザイン&アートブログランキング
応援ありがとうございます。とても励みになります(^^)

[PR]
by liner-s | 2006-03-04 13:56 | 管理人独走記事